キャッシングをまとめる借り換えのデメリット

キャッシングの借り換えのメリットとデメリット

30日間の金利ゼロ期間と瞬フリ振込キャッシングのプロミス

 

最短1時間融資
☆ プロミスのメリット☆
○初めて利用する人対象で30日間無利息サービス!

 

○金利の低さと利便性で幅広い人から人気があるのがプロミスです。
平日14時までに契約完了していれば即日振込をしてくれます。

 

〇カードレスでも利用できるので家族に内緒にしたい人はおすすめ!

 

○三井住友銀行かジャパンネット銀行口座があれば、24時間振込融資の瞬フリサービスの利用が可能です!

 

>>プロミスの詳細はコチラ

 

 

即日融資とWEB完結申込みのモビット

 

竹中さん 即日バナー 200x200

 

 

☆ モビットのメリット☆
○WEB完結申込なら電話連絡なし!郵送物なし! になります。

 

○スピード審査で即日融資も可能です。(申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。)

 

○14時50分までに振込手続き完了で即日振込融資もできます!

 

○ネット申込み後、コールセンターにフリーダイヤルをかければ、更に融資を急いでくれます!

 

○便利でサービス充実のモビットは、若い人から大人気のキャッシングです。

 

>>モビットの詳細はコチラ

 

 

今すぐお金を借りたいという方で、既にキャッシングをされている方もいらっしゃると思います。

 

そんな方にお勧めしたいのがキャッシングの借り換えです。

 

キャッシングの借り換えとは、俗におまとめローンと言われているもので、複数社から借りているキャッシングを一つにまとめるという意味のものです。キャッシングを一つにまとめることで色々なメリットがあるのですが、実はデメリットがあることはあまり知られていません。ここでは、キャッシングの借り換えについて詳しく解説して参りますので、あなたにとって借り換えの方がお得かどうかの判断材料としてみて下さい。

 

まず、キャッシングの借り換えでのメリットですが、支払先が一つになることで月の返済が一度になり返済の管理が楽になるというものがあります。複数社からキャッシングをしている場合、会社ごとに支払いがある訳ですし、会社ごとに返済日も異なってくると思います。その返済日に合わせ毎回銀行口座に入金をしたり、振り込みをしたりするのは効率的とは言えません。支払いを一つにすることで一度で済みますので単純に支払いが楽になるというものがあります。

 

もう一つのメリットは、複数社にまたがっているキャッシングを一つにまとめる訳ですから、その分一社から借り入れをする金額が大きくなります。これにより金利が優遇されるというものです。ご存知かと思いますが、キャッシングは借り入れをすればするほど金利が安くなります。この特性を生かし、借り換えをすることで借り入れ金額が大きくなり金利が安くなるのです。

 

では、キャッシングの借り換えのデメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

 

これは意外な落とし穴とも言えるかもしれませんが、借り換えを行うことによって確かに金利は安くなるものの、結果として金額が大きくなりその分返済期間が延びてしまうということです。返済期間が延びるということは、その分支払い回数も多くなるということで、支払い回数が多くなることで結果として借り換えをする前よりも余計な利息分を支払ってしまう可能性があるのです。

 

せっかく借り換えをしたのに、結果として多くのお金を支払ってしまうようでは全く意味がありませんよね。このようなことにならないよう借り換えを行った際は支払い期間や借り換えをする前とした後での返済金額の合計を必ず確認するようにして下さい。金額の確認方法はキャッシング会社への借り換えのお申し込み時に確認すると良いでしょう。

 

このように、メリットしかないと思われていたキャッシングの借り換えですが、このように見えにくいデメリットも存在します。
出来るだけ経済的にキャッシングを利用するためにこのような情報はしっかりと頭の中に入れておきましょう。

 

当サイトでご紹介しているキャッシング会社では、借り換えも行っている今人気のキャッシング会社になります。
借り換えをお考えなら当サイトのトップページをご覧になってみて下さい。

 

今すぐお金を借りる方法【どうしてもお金が欲しい方におすすめの金融機関】トップページに戻る